テーマ:バラ

冷え込みと共に花色も濃く

2009年11月13日 曇のち雨 天気予報がぴたりと当たって10時頃から雨が降り出し早々に退散と言う朝でした。 朝晩の冷え込みもあって薔薇園近くでも木々の色が赤、黄色と変化し始めました。 秋薔薇は朝の冷気によってでしょうか、花色がますます濃く深くなってきました。 今朝の中日新聞でも公園の薔薇が美しく紹介されていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薔薇と焼芋

2009年11月6日(日)晴 11月とは思えない温かい朝でした。 今日の共同作業も花殻摘みだけです、ゆっくりと色濃く咲いた秋薔薇を楽しみました。 そして、今朝は近隣の幼稚園児の焼芋大会も手伝いました。 ということで、今回は薔薇と焼芋の写真をお楽しみください。 #32コーナーのアンネフランクの思い出 #40コー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の秋薔薇はバラバラと咲いてきます

2009年10月30日(金) 晴 朝の冷え込みで薔薇の花にも朝露がたっぷりと乗っかっています。 秋薔薇は春のようにいっせいに開花というわけには行きませんが、今年は気候の加減でしょうか例年になくバラバラと咲いてきます。 今日も共同作業は特になく、花ガラ摘みを行いました。 この時期は少しでも葉を残すために花首で切るのが基本ですが、育…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くも秋花の蕾が・・・

2009年10月5日(曇のち雨) 先週の金曜日が雨だったので今日はその代替日です。 共通作業は秋花のための追肥と芽かきです。 追肥は花を充実させる目的でリン系のOKボーンを各株にパラパラと撒きました。 芽かきは春と同様にブラインドと出開きをかきとり、HTの場合は蕾の数も春に比べてやや少なめとします。 ただFL,ERは元気な…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

秋の消毒

2009年9月25日(金) 晴 9月もそろそろ終わるというのに厳しい残暑でした。 今朝の共通作業は消毒です。 消毒液はマラソン、トップジンM,ダコニール、ニッソランMの2000倍液です。 木酢液グループは木酢液/ニンニク、焼酎/トウガラシ、アグリチンキ500倍液を使用しました。 TK師匠が作ってくださったポスターで病…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

可愛らしい新人

 2009年9月18日(晴)  素晴らしい秋晴れの朝でした、日差しは強いのですが秋の涼風が顔のほてりを和らげてくれます。  今日は特別の共同作業は無く、草取り程度です。  久し振りにノンビリしたので薔薇園のあちらこちらで団欒の輪ができました。  今年の新顔が可愛い花を咲かせてくれたので、みんなの注目を浴びました。  品種は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の芽出し肥料

2009年9月11日(曇のち晴) 朝は肌寒さを感じるほどでしたが、陽がさすとやはり残暑を感じます。 今年は8月の終わり頃から晴天が続き、鉢植えの薔薇は毎日のように水を欲しがります。 それでも公園の薔薇達は散水もしないのに元気な様子を見せています。 さて今日は秋薔薇のための芽出し肥料を施しました。 肥料はNPK=8,8,8で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の剪定

2009年9月4日(金) 曇りのち晴 多少蒸し暑さは感じますが、秋の気配が一杯です。 薔薇園の近くの栗林では栗のイガも大分と大きくなってきました。 8月はブログの更新をサボってしまい申し訳ありませんでした。 消毒液の内容だけまとめておきます。 盛夏の間はウドンコ病はあまり出ません、黒点病予防と害虫・ダニ対策が中心になります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

接木用の台木も順調

2009年7月31日(金)くもり 梅雨がなかなか明けません。 例年であれば、この時期は酷暑のなかでの作業となりますが、今年はその点では多少楽をしています。 今朝も夏花の切り取り、消毒、草刈そして通路への砂利敷きに精を出しました、気温は高くなくても湿度が高いので少し動くと汗まみれになります。 消毒液はオルトラン、ダコニール、ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルドゥーテの「バラ図譜」

2009年7月11日(金) 晴  今日は所用のため少し薔薇園を覗いただけで作業もせずに失礼しました。  雨の予想もあって消毒は実施しなかったとのことです。  (実際には降りませんでした、この時期天気予報は難しいようです)  作業をサボったお詫びに変えて、薔薇の画家ルドゥーテをご紹介します。  そうです、少しクラシックな雰囲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋薔薇のために

2009年7月4日(金)曇り時々晴 今日も梅雨の合間の蒸し暑い朝でした。 今年は例年に比べて朝夜の気温が低いせいでしょうか、薔薇の花もちが良く今もなお多くの花が咲いています。 それでもやはり、最盛期に比べると花の形も色もはるかに劣ります。 秋薔薇を美しく咲かせるためには今から薔薇の樹勢を回復していかなくてはなりません。そのために…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花後の消毒

2009年6月26日(金) 晴 梅雨中の晴れ間、とても蒸し暑い朝になりました、少し身体を動かすだけで汗が噴きだすようにでてきます。 薔薇園では2番花が終わり3、4番花が今も数多く咲いています。 本格的な梅雨に入ると花姿も乱れ、秋薔薇への影響も懸念されるので今日は思い切って花の整理を行いました。 そして開花でエネルギーを消耗した薔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花後の処理とシュート処理、御礼肥について

2009年6月5日8(金) 雨 今週も天気予報が大外れで、朝から本格的に降りだしました。 今週は花後の処理やシュート処理など薔薇の世話に加えて、夏野菜の収穫が始まった畑も忙しく、少し疲れ気味でした、神様が「少し休みなさい」と言ってくれたのかもしれません。 雨の音を聞きながら、薔薇の参考書をとりとめも無くめくるのも楽しいものです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよフィナーレ

2009年5月29日(金)曇り時々晴 天気予報が見事にはずれ、雨は早朝にやんで多少暑さを感じる日になりました。 今日の共同作業は先週と同じく花がら取りとシュート処理です。 薔薇園はいよいよ春の祭典のフィナーレを迎えました。 例年は5月20日頃にピークが終わってしまうのですが、今年は気候の加減でしょうか、1週間以上長く楽しむこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだまだ楽しめます

2009年5月22日(金) くもり 初めにお詫びです。 前回の記事でご紹介した薔薇の名前に誤記があり、何人かの読者の方からご指摘を受けました。 花笠と都大路の写真が入れ替わっていたようです、また「ラブ?」と記載されていたのは完全な間違いでした、本当に申し訳ありませんでした。  今日の主な共同作業は花殻取りとシュート処理で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満開の薔薇園

2009年5月15日(金) 晴 今年は例年より少し早く、しかも大半の薔薇が一斉に咲きそろいました。 明日は雨の予報、今日薔薇園を訪れた方は日ごろの行いがよほど良い方々です。 ケーブルテレビ四日市や伊勢新聞からの取材もあって、何となく華やいだ雰囲気になりました。 今日の共同作業は花殻摘みと名前が不明の薔薇の品種確認です。 と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いよいよ開花の時期を迎えました

2009年5月8日(金) 曇のち晴 早咲きのバラが開花し始めました。 昨日までの雨で花びらが随分と痛みましたが、雨のしずくが残る薔薇には一味異なる風情を感じます。 今日の共同作業は摘蕾と花殻とりです。 さて、第一陣の薔薇の写真を楽しみましょう。 大文字HT(#3) 本日のベストローズです。 写真は少し赤みが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くも開花の予感

2009年4月24日(金) 晴 いよいよ蕾が膨らみ、気の早い株は花をつけ始めました。 モッコウバラのように寒さにも負けない元気の良い花もあれば、夜の寒さに負けて少し元気の無い花もあります。 いずれにしても本格的な開花はもうすぐです。 我が家では昨年秋にTK師匠から頂戴したタイガースプラッシュが先陣を切って開きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芽かきに汗かき

2009年4月17日(金)晴 五月を思わせる爽やかな朝でした。  八重桜が満開に咲きました。  入学式に少し遅れて薔薇の新顔=新苗(今年切り接ぎした苗)がデビューする季節です。    さて、今日の共同作業は「芽かき」です。  「どの芽をかきとってよいのかよく分からん」  「説明を聞いているときはフンフン成るほどと思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろ蕾もつきはじめました

2009年4月10日(金)晴 もう一息で夏日とも言えそうな暖かい、というより暑いくらいの朝でした。 満開の桜もピークを少し過ぎましたが、桜の下での作業も楽しいものですね。 今日の作業は消毒と新苗の植え付け準備です。 使用した薬液ははダコニール、マラソン、トップジンMの1000倍液です。 それぞれ黒星病&ウドンコ病対策…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ消毒を開始します

2009年3月27日(金) 曇 冬に逆戻りしたような寒い朝でした。 いよいよ今日から消毒が始まります。 今朝散布したのはマラソンとトップジンMの各2000倍希釈液です。 マラソンは主にアブラムシなどの害虫予防、トップジンMはウドンコ病予防を目的として散布します。 これらの薬品は一応安全性は確認されていますが、皮膚障害などの心配…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の芽だし肥

 2009年3月9日(月) くもり  本当に不思議です、先週も金曜日は雨になりました。  とりあえず今朝集まったメンバーで春の芽だし肥を施すことにしました。  本来はNPK888を使用しますが、在庫の都合もあって今回は多少変則的な肥料を使いました。  施肥の手順は写真の通りです。    芽だし肥料は文字通り、良い芽の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

接木の様子は如何ですか

2009年2月27日(金) 曇り時々小雨 天の神様のいたずらでしょうか、共同作業日の金曜日は狙ったように雨模様の天気になります。 今日も小雨がちらつくので、予定していた芽だし肥の施肥は来週に延期としました。 特に作業も無いので接木の話で盛り上がりました。 皆様のお宅でも、切り継ぎした株はそろそろ芽が動き始めたと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の剪定がやっと終了

2009年2月23日(月) くもり 先週の金曜日が雨で、剪定は今日になりました。 温暖化と雨の影響でしょうか、芽の動きが早いため鋏を入れる位置を探すのがなかなかの苦労です。 剪定の説明ポスターを掲載します。 ポイントは次の通りです。 1.初めに細い枝(割り箸の太さ以下が目安)、古い枝、枯れ枝、内側で重なって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

招かれざる客

2009年2月13日(金) 曇 2月にしては温かい朝でした。   今朝は石灰硫黄合剤の2回目散布の最終日です。10倍希釈で散布しました。  これで石灰硫黄合剤の散布は完了です。  薔薇園がある南部丘陵公園は鳥たちの天国です。  この季節にはジョウビタキ、メジロ、ヤマガラ、ツグミなどを見かけます、姿は見えないのですが今朝もコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の薔薇

2009年2月6日(金) 晴、風がとても冷たい朝でした  今日は石灰硫黄合剤の第2回散布(10倍希釈)を行いました。  今朝のように風の強い日には余り使いたくない薬品です、どうしても散布する場合は風上から株の根元に吹きかけるように散布します。株の上部は2月末の剪定で切ってしまうので、高い枝の消毒はそれほど意味はありません。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

接木の後の管理

2009年1月31日(土) 曇 今日は待ちに待った接木講習会です。 昨夜からの雨が明け方にはあがり薔薇園でゆっくり穂木を選ぶことも出来ました。 今回は市から提供のあった台木に加えて、メンバー有志が育てた実生台木も120本ほどあったので思う存分接木を楽しむことが出来ました。 さて、接木を成功させるためには、接木後の管理も大変重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月31日は接木講習会です

2009年1月23日(金) 晴 午前中は暖かく快適でした。  先週欠席したメンバー、実は私もそうです、が石灰硫黄合剤20倍希釈液の散布を行いました。  散布した枝や土壌が白くなるので心配された方もいました。  石灰硫黄合剤は硫黄と石灰に分解します、その石灰が枝や土壌表面を白くします、今回のように希釈して散布する程度の量では特に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石灰硫黄合剤について

 遅ればせながら本年もどうぞよろしくお願いいたします。  年明けの共同作業日は1月9日の予定でしたが当日は雨、さらに予備日の12日も朝の雪で薔薇園には行くことができませんでした。  このところ日中は晴れていると比較的暖かく、庭仕事もそれほど大変ではありません。  暖かいせいでしょうか、芽の動きが随分と早いように感じます。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の薔薇園

2008年12月26日(金)雪 おやおや今年最後の共同作業日は雪になってしまいました。 もう一日早ければホワイトクリスマスでした。 今年は色々なことがあって「変な一年」でしたが、清めの雪ということでしょうか。 私たちの薔薇園は区画も薔薇の品種も多少増えて、新しい仲間も加わり充実した一年でした。 来年の5月、薔薇の花々はまた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more