四日市南部丘陵公園薔薇園から

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋薔薇のために

<<   作成日時 : 2009/07/05 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年7月4日(金)曇り時々晴
今日も梅雨の合間の蒸し暑い朝でした。
今年は例年に比べて朝夜の気温が低いせいでしょうか、薔薇の花もちが良く今もなお多くの花が咲いています。
それでもやはり、最盛期に比べると花の形も色もはるかに劣ります。
秋薔薇を美しく咲かせるためには今から薔薇の樹勢を回復していかなくてはなりません。そのために肥料も大切ですが、この時期には花や蕾を思い切って切り取ってしまうことも重要です、そしてシュート処理も忘れないようにしてください。
特にハイブリッドティ系の場合は必ず実施したいことです。

今朝の共通作業は、花、花がら、蕾の処理と消毒です。
消毒液はトップジンM、ニッソランV、ラリー、そしてマラソンです。先週と替えたのは殺虫剤をオルトランからマラソンにしたことです。虫等に耐性ができないように消毒液の組成は都度変えるようにしています。

木酢液グループはニンニク/木酢液、トウガラシ/焼酎、アグリチンキノ500倍液にニームオイルを加えました。
これらには殺虫効果ではなく忌諱効果を期待していますが、いつも同じものでは虫も慣れてしまうかもしれないということで時々は配合を変えるようにしています。
私自身は、この散布液は殺虫殺菌よりはむしろ病気になりにくい「体力」をつける効果があるのではないかと感じています。

七月の主な作業についてTK師匠が書かれたポスターを掲載します。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋薔薇のために 四日市南部丘陵公園薔薇園から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる