四日市南部丘陵公園薔薇園から

アクセスカウンタ

zoom RSS 薔薇にお礼と期待の気持ちを込めて

<<   作成日時 : 2008/06/13 18:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2008年6月13日(金) 晴
 梅雨も中休みに入ったのでしょうか、今日から一週間は「晴れ時々曇り」の日が続くとの予想です。
 薔薇園では2番花も咲いてはいますが、さすがにピークは過ぎ、代わって菖蒲とアジサイが隣のコーナーでますます鮮やかに咲きそろってきました。
画像

 今日の大切な共通作業は「お礼肥え」の施肥です。
 一ヶ月以上咲き続けてくれた薔薇に、心からの感謝と、次もまたよろしくねとお願いの気持ちを込めてOKボーン(NPK 4-22-0)を株の周りにパラパラと撒きました。
 4月末、開花直前に撒いたのと同じ肥料で、花肥と呼ばれるリンが主成分でマグネシウムも含まれています。
  
 その他の共通作業は従来通り、花殻取り、シュート処理、草抜きです。
 シュート処理の遅れた枝からは3本程度の枝が伸び、「ほうき状」になったものがあります。
 これを放置すると株の姿が乱れ、花つきも悪くなるので下図のように中央の枝を切り、下の2本を残します。
画像

 
 私たちの薔薇園がタウン紙「YOU」で紹介されました。
 これを見て薔薇園に来られた方もありましたが、少しタイミングが遅かったようです、取材はベストタイミングだったのに残念です。しかしこの記事のお陰でしょうか、昨日あたりからこのブログへのアクセス件数が急激に増えているので薔薇園ファンが増えてくれれば良いですね。

 ところで今年初めに切り継ぎした株の様子はいかがでしょうか。
 我が家では4月に6号鉢に鉢上げしましたが、早くも鉢底から細根が出てきたので思い切って10号のスリット鉢に「鉢増し」しました。
 スリット鉢というのは名前の通り鉢底から側面下部にかけて切り込みの入ったもので空気との接触が良いため細根が出やすいとのことです。6号鉢もスリットタイプだったのですが確かに細根がびっしり回っていました。

 10号スリット鉢の写真です。外から見るとスリットは目立たないのですが。
 
画像

 これを内側から見ると・・・スリットがお分かりですね。
画像


 そして「鉢増し」前の株(ガートルード・ジェキル ER)です、細根がびっしりです。
画像


 とりあえず今回はこの冬に切り継ぎしたもの、友人知人から頂いたもの、そして衝動買いしたもの合わせて10株を10号に鉢増ししました。種類が増えるのは楽しみですが、さてどこに置けば良いのか大変悩ましいところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
薔薇にお礼と期待の気持ちを込めて 四日市南部丘陵公園薔薇園から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる