四日市南部丘陵公園薔薇園から

アクセスカウンタ

zoom RSS 臨時増刊 日曜日の薔薇園

<<   作成日時 : 2008/05/18 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2008年5月18日(日) 晴
 私達の薔薇園が新聞にも紹介され、しかも五月晴れの日曜日!
 薔薇園には沢山の家族連れやカップル、そしてカメラマンも訪れて下さいました。
 
画像

 
 実は今回もお詫びがあります、そして不思議な薔薇の御紹介も。

 先ずはお詫びです。
 前回(5月16日)に掲載した写真の「花嫁」は間違いでした。赤い薔薇が写っていましたが、「花嫁」はピンク色の薔薇です。 たびたびの間違いで申し訳ありません。赤い薔薇はなんだったのか?調べて改めて御報告します。

 さて不思議な薔薇というのは#31コーナーに咲いているケアレスラブです。
 名前も「軽はずみの愛」と何となく思わせぶりですが・・・・・
画像

 写真向かって左側には赤に白の絞りの入った蕾、奥に開花した同じ薔薇が写っています、これがケアレスラブです。そして右側手前にはピンクの薔薇が写っています、実はこれらの薔薇は皆一本の同じ株に咲いているのです。
 不思議ですね、調べてみると「白の絞りは不安定なためにストライブが消えて、全体がピンクになることがある」とのことです。
 先祖返りではないかと思って更に調べてみますと、「ケアレスラブはレッドラジアント(赤き輝き、日本名「赤城」)という赤い薔薇の枝替わり」とありました。先祖返りではなく、単純に赤と白が混ざってピンクになったと言うことでしょうか。

 前々回、間違ってしまったのですが、#10コーナーでオジアーナが咲きました。お詫びを兼ねて御紹介します、淡いオレンジ系の薔薇です。
画像


 私が担当している#43コーナーではアンダルシアン(赤)とメルヘンヒロコ(ピンク)が仲良く咲いています。
情熱の国スペインのカルメンを思わせるようなアンダルシアンと日本的美人のヒロコさんの競演をお楽しみ下さい。
(メルヘンヒロコは福山の北川洋子(ヒロコ)さんが作出されました。メルヘンケニーゲンの枝替わりです)
画像

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
臨時増刊 日曜日の薔薇園 四日市南部丘陵公園薔薇園から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる