四日市南部丘陵公園薔薇園から

アクセスカウンタ

zoom RSS さて今年のトップバッターは

<<   作成日時 : 2008/04/21 19:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2008年4月21日(月)晴れ 最高気温25℃を超え各地で夏日を記録しました。
 先週金曜日が雨のため今日は替わりの共通作業日です。

 共通作業は今回も芽かきと消毒でした。一番花の蕾が出揃ってきたのでブラインドも判別しやすくなったように感じます。
 今日の消毒液はマラソン(アブラムシ等の殺虫剤)、トップジンM(うどん粉病対策)およびダコニール、すべて1000倍です。
 ダコニールは今年最初の散布です、この薬剤は主に黒点病対策用でうどん粉病にも効果的とされています。
 化学成分はテトラクロロインソフタロニトリルで、毒性区分は「普通物」となっていますが魚毒性は「C」で比較的強く河川などへの投棄は禁止されています。家庭で使用される場合も眼鏡などの着用は勿論ですが金魚や鯉を庭で飼っている方は注意して使用されることをお勧めします。

 木酢液液グループは木酢液200倍、ニームオイル400倍に唐辛子エキスを加えて散布しました。
 ニンニクエキスを加えなかったのは私が持参するのを忘れたためです。スミマセン。
 今回は更に木酢液200倍、ニームオイル400倍を株元全面にジョウロで散布しました。

 さて今年トップバッターとして開花したのはピンクサウスヒル(愛称)でした。
画像


 この薔薇は薔薇園ができるまえから、この場所に咲いていたそうです。先輩の皆さんが挿木などで増やされ今では薔薇園で最も数多く咲いています。しかも春から秋まで咲き続けると言う優れものです。
 問題は、この薔薇の名前が分からないことなのです。南部丘陵公園に元々咲いていた薔薇ということで、ボランティアグループの仲間内では、ピンクサウスヒルの愛称で可愛がられています。
 多分原種に近いオールドローズ系ではないかと言われています。
 
 ところで新聞ではチューリップなどの花が切られたり盗まれたりする事件が報道されていますが、私たちの薔薇園でも何本かの株がなくなりました。腹立たしいと言うより、むしろ悲しさを感じる出来事ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さて今年のトップバッターは 四日市南部丘陵公園薔薇園から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる