四日市南部丘陵公園薔薇園から

アクセスカウンタ

zoom RSS 芽出し肥料

<<   作成日時 : 2008/03/08 16:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2008年3月7日(晴) 
このところ比較的寒い日が続いていましたが今日は風も無く暖かい朝でした。

画像共通作業は芽出し肥料の施肥。
化成肥料8-8-8を一株辺り一握りパラパラとまきました。
株の根元から30cm程牛糞のマルチングを一旦脇に寄せて肥料を撒いて中耕、マルチングを戻すという作業です。

1月に切り継ぎした苗はいかがですか?
早いものでは葉が展開しているものもあると思いますが、今が我慢のしどころです、急に環境を変えると葉が突然しおれたりする事もあるので御注意御注意!
ただ、うす曇の日の午前中などに日に当てるなどして徐々に外気に慣らさせてゆくことも大切と、これは師匠からのアドバイスです。

注文していた木酢液等が到着しました。
木酢液の品質(タール濃度等)はメーカーによって差があるようです。今回は梶みゆきさん(木酢液栽培の先駆者)推薦の木紅木(キクモク)http://www.kikumoku.co.jp/というメーカーのものを購入しました。

いよいよ来週からは3箇所のコーナーで木酢液による無(低)農薬栽培の試行が始まります。
まず木酢液300倍+キトサン500倍の土壌散布からはじめます。
本来は肥料も有機系の発酵肥料を使用したいのですが、予算の都合もあるので当面は化成肥料を使用します。
自宅では取りあえずバイオゴールドhttp://www.biogold.co.jp/products/s_rose.htmlを使います。
但しかなり高価なため、いずれ自家製の発酵肥料を作りたいと考えてはいるのですが・・・

隣接する梅林は5分咲きといったところ、白梅では満開に近いものもあります。
画像

梅を目当てに散歩に来られ、ついでにバラ園も立ち寄られる方が増えてきました。「エッ こんなに切って大丈夫ですか」とか「肥料は何が良いですか」と言った質問を受けることもあります。中には「トイレはどこですか」という緊急質問も。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
芽出し肥料 四日市南部丘陵公園薔薇園から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる